群馬の天気

最近読んだ本

これまでの訪問者

  • カウンター
    無料カウンター
Powered by Six Apart

« BD7-2016シェイクダウン | メイン | GOPRO映像 »

2016年5月22日 (日)

ミュルサンヌシリーズ戦160522

今日はミュルサンヌでシリーズ戦でした。

BD7-2016のデビューレースと言うことで、ボディも作りました。

 

AKMさん(@akmkonno)が投稿した写真 -

 

ボディはプロトフォームのダッチダート。

フタ産の安売りでいっぱい買ったので、当分このボディ。

ミュルには合っていて、走りやすい。

今回から、コースレイアウトが久しぶりのハイスピードコースに

なりました。最高速からのフルブレーキが難しい。

 

予選はヨコモGT500から。

一度も走らせず、いきなり予選で走ったら、フロントがグリップしすぎで

巻いてしまう。とりあえず、そーっと走って、暫定2位。

ツーリングは朝一の練習では、タイヤに路面のグリップ剤が着いてきて

最初は良いのですがだんだんとアンダーになっていました。

そんなときは、昔エクストリームから出ていた、プラチナというグリップ剤を

使うと、路面のグリップ剤が付着しません。

そこで、予選1回目は秘蔵のプラチナで行きました。

クルマは非常に走らせやすく、グリップも抜群です。

暫定3位。

 

予選2回目、GT500はフロントラジアルMHから、スリックのHにチェンジ。

これで巻かなくなり、普通に走れるようになりました。

16秒台で予選1位。

ツーリングはちょっとセットをいじったけど、ほとんどタイムは変わらず

予選4位でした。

 

決勝、GT500はきれいなスタート。

しかし、予選2位の林さんのスピードが速い。コーナーで離しても

ストレートで追いつかれてしまう。1コーナーでインに入られないように

しながら、2台での争い。

何とかリードを保ったままゴールできました。

ツーリングはスタートはきれいに行ったのですが、最終コーナーの

ブレーキングで後ろから押されてスピン。最下位まで落ちましたが

今日はクルマが決まっていたので、追い上げます。

6位ぐらいまで追い上げたところで、縁石をふんでしまい

痛恨の転倒。そこから追い上げましたが8位?でした。

ベストラップで見ると3位のタイムが出ていましたので

もうちょっと上に行きたかった・・・

BD7-2016は非常に走らせやすく、今日はハイグリップでしたが

高速コーナーも安定していて、自信を持って走らせることができました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/241909/33833331

ミュルサンヌシリーズ戦160522を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿