群馬の天気

最近読んだ本

これまでの訪問者

  • カウンター
    無料カウンター
Powered by Six Apart

« ヨコモGT全日本選手権2016 | メイン | ミュルサンヌ最終戦161211 »

2016年11月28日 (月)

ミュルサンヌシリーズ戦161127

今日は、ミュルサンヌでシリーズ戦でした。

今回、BD-7にスパイスのストックコンバージョンを

組みました。

Thumb_img_1993_1024

と言っても、プーリーはヨコモ純正BD7-15の物だし

アッパーデッキは自分で純正品を加工したので

使用しているのは、ベルトのみ。

2次減速比が2.0から1.7になるので、特殊なスパーと

ピニオンを使用しなくても、ギア比2.6にできるので

ありがたい。もちろん、駆動も軽くなり言うこと無し。

 

今日は午後から雨の予報だったので、レースの進行が

いつもより早く、慌ただしいレースでした。

それでも、何とか最後までレースができたので良かったです。

 

GT500の予選1回目。

いつもはフロントにグリップ剤を塗らないぐらいで

ちょうど良いのですが、今日は全く曲がらず。

暫定3位。

ツーリングの予選1回目。

タイヤはシミズの27。路面にグリップ剤をまいたときの

水分が残っているせいか、ぬるぬるしてグリップはいまいち。

13秒の2が3人いて百分台の差で予選暫定3位。

GT500の予選2回目。

今度はフロントにグリップ剤を幅半分ぐらい塗ったおかげで

だいぶ曲がるようになってきたが、まだ足りない。

結局予選は3位でした。

ツーリングの予選2回目。

こちらはセットは何も変えず、グリップ剤を変更するが

グリップしてくるのに数周かかかる感じで

1回目の時のグリップ剤の方が1周目からグリップする。

それでも少し路面のグリップが上がって来たのか

12秒台を出すも、タイヤの暖まった 谷川さんに

ドカンと良いタイムを出されてこちらも予選3位。

 

決勝前に、GT500はフロントのバネをミディアムから

ソフトに変更、グリップ剤もフロント全塗り。

曲がりはかなり良くなった。

しかし、谷川さんの方がラップが速いため、

ミスしてくれないと、追いつけない。

何度かテールtoノーズまで近づくが、抜くまでに至らず。

結局2位でゴール。

 

ツーリングも3番手からスタート。

久しぶりにスタートが決まり、1周目でトップ浮上。

箕輪さんが近づいてくるが、ストレートは私の方が速く、

ミスら無ければ、抜かれない感じ。

しかし、中盤で挙動を乱し、田村くんにも抜かれてしまい

3位転落。クルマが変なところで巻くようになって

クルマが壊れた?と思っていたら、ギャラリーから

「雨が降ってきた!」との声が。

挙動が変になったのはそのセイか、と理解したが

だんだん路面が濡れてきて、ツルツルドリフト状態。

スロットルを入れると回ってしまうので、

スロットルをなるべく一定で走るようにすると

何とかコントロールできる様になりました。

そんなことをやっているうちに、今井くんに先に行かれてしまったが

何とか2位をキープしてゴールすることができました。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/241909/34012313

ミュルサンヌシリーズ戦161127を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿