群馬の天気

最近読んだ本

これまでの訪問者

  • カウンター
    無料カウンター
Powered by Six Apart

« ミュルサンヌ2018年第5戦 | メイン | Flair espresso maker »

2018年12月14日 (金)

ミュルサンヌ2018年最終戦

ミュルサンヌでシリーズ戦の最終戦に参加してきました。

レースがあることを全く認識していなくて、

土曜日は自転車で走りに行ってしまい、店長からの電話で

初めて知ると言うことで,練習無しでいきなりレースになりました。

前回からF1にTRGの118を投入しました。

これは、ミュルのバンピーな路面ではちゃんとストロークする

フロントサスがほしかったからです。

Thumb_img_2561_1024 

ボディも采の R18S FS104ww用ハイパフォーマンスボディを

使っています。

Thumb_img_2560_1024このボディ、今っぽい形と超軽量でかなり戦闘力がありそう。

ステカでトロロッソ風にしてみました。

ドライバーはずっと使っている佐藤琢磨さんです。

(いつもお世話になっています)

このクルマ、外周はすごく楽なのですが、インフィールドで

リアのグリップが今いち。藤井さん曰く、タイヤのせいでしょう、

とのことですがもうちょっと踏ん張ってくれるとすごく良いのに。

と言うわけで、予選は4番手。

シリーズポイントでは谷川さんと同ポイントなので、

今回成績が良かった方がシリーズ2位になります。

 

ツーリングの方は、急に寒くなって路面温度が下がったことと

ホコリか花粉?のせいで、いつものシミズ40はグリップが出るのに

かなり時間が掛かるみたい。私はホコリに強いバナかな〜と思ったが

試しにシミズのG25を試したら、こちらの方が良い感じだったので

こちらを選択。結局一日中G25でした。

結局予選はタイヤの差で最初から安定して走った私がTQでした。

F1の決勝、スタートの混乱で1位に上がるも,速い藤井さんと滝沢君に

抜かれて3位を走行していましたが、自分のミスから谷川さんにも抜かれて

結局4位でゴール。年間ポイントでも3位になってしまいました。

 

ツーリング決勝、スタートブザー前にクルマが動いてしまい、

あわててブレーキを掛けたら見事に出遅れる。

しかし、その動きに釣られて他の人のスタートも混乱させてしまい、

結局、トップをキープ。しばらくして今井さんが迫ってきて抜かれるも

抜くときにホコリを踏んでいなくなる。

中盤でローターリーでミスっているところを箕輪さんと平井さんに

抜かれて3位転落。そのまま何とか3位を守ってゴール。

こちらもシリーズポイントで3位となりました。

Thumb_img_2572_1024

来年も楽しくラジコンしたいですね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/241909/34162547

ミュルサンヌ2018年最終戦を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿